知事来社

2005年5月
株式会社半導体エネルギー研究所


 平成17年5月12日に、SELおいて、移動知事室※1の一環として先端産業企業の視察及び管内企業との意見交換が開催され、松沢知事、神奈川県県央地域を代表とする企業、産業総合研究所、県央地域県政総合センターの方々が参加されました。

 先端産業企業の視察として、第1及び第2デモルームの見学が行われました。第1デモルームには、プラスチック基板上に形成されたCPU、有機ELパネル、液晶ディスプレイが展示され、第2デモルームには、ギネス賞状をはじめ多くの賞状、感謝状が展示されており、皆様がご覧になりました。

見学の様子

 管内企業との意見交換では、各企業説明の後、県の産業集積促進方策(インベスト神奈川※2)に対する意見、大企業と中小企業との技術連携、地域産業の活性化などの現状や課題について、知事を交えて意見交換が行われました。

意見交換の様子
▲意見交換の様子

読売新聞掲載記事

※1 移動知事室とは、知事が各地に赴き、地域の課題や実情を把握し、地域に根ざした県政運営を役立てることを目的とするものです。

※2 インベスト神奈川とは、県内に研究所や工場を整備する企業を助成する制度であり、松沢知事がスタートさせた事業の一つです。